1. TOP
  2. 栄養たっぷり!ツナ缶レシピ ツナとキャベツのヘルシー餃子

栄養たっぷり!ツナ缶レシピ ツナとキャベツのヘルシー餃子

 2015/07/23 レシピ この記事は約 3 分で読めます。
ツナとキャベツのヘルシー餃子

ツナ缶一つでお手軽な食材として利用でき、マヨネース、パスタやサラダなど、どんな料理にも合うツナ缶ですが、今回は餃子に使用してみました。
お値段もお手頃で、栄養価が高いので、缶詰だからといって侮ってはいけませんよ。

材料

<2人分>
ツナ缶 :1缶
キャベツ:1/6玉
玉ねぎ:1/4玉
ニンニク:1片

〈A〉
醤油:小さじ2
酒:小さじ2
ごま油:小さじ2
塩:適量

餃子の皮:適量
ごま油:適量
水:80cc

作り方の手順

①ツナ缶はオイルを切り、玉ねぎ・キャベツ・ニンニクはみじん切りにする。
 ビニール袋にみじん切りしたキャベツを入れ、
 塩小さじ1/2を加えて軽く揉み、20分ほど置き、水気を絞る。
② ボウルに①とAを入れ、よく混ぜ合わせる。
③ 餃子の皮に②を包む。
④ フライパンにごま油を熱し、③を手際よく並べて焼く。
 チリチリと音がしてきたら水を入れ、フタをして蒸し焼きにする。
 水気がなくなってきたらフタを取り、香ばしく焼き上げる。

ツナとキャベツのヘルシー餃子

ポイント

・ツナ缶:
種類としては、油漬けのオイルのツナ缶と、水煮のノンオイルのツナ缶があり、どちらも高タンパクで、違いはその名の通り、油の含有量(脂質)です。
「ちょっと油を摂取したくない・・・」という方は、水煮のツナ缶が良いと思いますが、使用されている油は植物油です。
これに含まれてるリノール酸は血中コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する効果がありますので、油まで一緒に頂いても通常は問題ありません。
ちなみに、ツナ缶にはビンナガマグロ、キハダマグロ、カツオが主に使用されています。
今では、ツナ缶も様々なものが販売されていますね。
ちょっとだけ高級な、無添加のこんなものもあります☆

ファイル 2015-07-23 12 56 47

まとめ

普段、サラダやパスタにツナ缶を使用することが多いと思いますが、ツナ缶料理のバリエーションを少し増やしてみませんか?
もちろん、ツナそのものに脳の働きに良い効果をもたらすDHAや血液サラサラに有効なEPAも豊富に含まれていますので、たくさん食べて栄養を摂取し、健康になりましょう!

レシピ提供:西岡由起子@マクロビ料理教室feel http://blog.goo.ne.jp/cobako

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

フィッシュ・ディッシュ・パークの注目記事を受け取ろう

ツナとキャベツのヘルシー餃子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィッシュ・ディッシュ・パークの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

他のオススメ記事

  • 2017年の鮎釣り解禁!初心者が楽しむためのアユ釣り入門

  • 【夏休みの自由研究2017年版】海水から塩を作る方法とまとめ方

  • 海外おすすめダイビングスポット!ダイバーが選んだ名所ベスト3

  • 『釣りバカ日誌2』ドラマ最終回のネタバレ!レシピまとめ

関連記事

  • メカジキのカレーソテー プロの料理家が教える簡単メインディッシュレシピ

  • 「しめサバのセビーチェ」おしゃれでヘルシーな前菜レシピ

  • みんなの夏バテ対策!人気料理メニュー23品レシピ付き

  • 魚料理だけど簡単に作れちゃう!子どもが喜ぶ人気おかず30品レシピ

  • 切ってのせて巻くだけ!色鮮やかなスモークサーモンの生春巻き

  • サバ缶レシピは簡単すぎる!みんなの22品 コレできなきゃ何できる!?