1. TOP
  2. 家族で行きたい水族館ランキング&水族館で子供写真を撮る3つのコツ

家族で行きたい水族館ランキング&水族館で子供写真を撮る3つのコツ

 2016/05/28 水族館 この記事は約 10 分で読めます。
家族で行きたい水族館ランキング&水族館で子供写真を撮る3つのコツ

これから夏本番。
波揺らめく大きな水槽が涼やかな気分にさせてくれる水族館へ足を運びたくなる季節です。
普段目にすることのない大きな水槽に駆け寄って、たくさんの魚たちを目の前に、わぁ?って目を輝かせる子供の姿もまたかわいいものですよね。
今回は子供が楽しめる水族館をみなさんに聞いたので、オススメ一言と一緒にランキング形式でお届けします。
(インターネットによるアンケート調査:2016年5月26日~27日)

そして、無邪気な子供の姿をカメラに収めようとパパやママは必死にシャッターを切る・・・そんな様子はどこのご家族も一緒かもしれませんね。
ただ、水槽にしがみついて顔をこちらに向けてくれない子供の写真を撮るのは一苦労。
同じようなお悩みをお持ちのパパママに、水族館で上手に子供の写真を撮影するポイントもご紹介します。

子供と行くオススメの水族館ランキング

1位 南知多ビーチランド(愛知県)

子供と行くオススメ水族館 南知多ビーチランド
画像:南知多ビーチランドホームページ

●ホームページ:http://www.beachland.jp/beach/

広すぎず、狭すぎず、子ども連れにはほどよい広さの水族館です。
イルカショーやアシカショーも近い距離で楽しめるので迫力満点です。
また、海の動物たちにタッチできるふれあいイベントも満載で見ているだけではなく、体感できる楽しさがおすすめです。

南知多ビーチランドはイルカショーやアシカショーがあるので、子供には大興奮間違いない水族館です。
南知多おもちゃ王国も併設しているので、おもいっきり遊ぶこともできます。

イルカやアシカに触ったり、ペンギンに餌やりの体験が出来たりと、ショーを見るだけではなくいろいろな触れ合い体験が出来るので、子供連れの人におすすめです。

南知多ビーチランドでは毎日イルカショー、アシカショーが行われていて1日に3回イルカやペンギン、アザラシと触れ合いができるふれあいコーナーがあります。
海の生き物に直接触れるという経験ができるのでお子様にとてもいいと思います。

2位 しながわ水族館(東京都)

子供と行くオススメ水族館 しながわ水族館

画像:しながわ水族館ホームページ

●ホームページ:http://www.aquarium.gr.jp/

先ずは交通の便が良いです。
比較的には小さいスペースですがイルカショーもやっており、子供は喜びます。
公園も隣接されており、水族館の後も楽しめます。

イルカやアシカなどのショーが充実しています。
また、魚たちもできるだけ自然に近い状態で飼育されており、不自然な装飾やライトアップがされていないため自然や生態系を学ぶには良い水族館だと思います。

小さめの水槽や小さい魚が多いため子供とじっくり見れると思います。
また、イルカショーやアシカショーが行われており、楽しめますよ。

3位 沖縄美ら海水族館(沖縄県)

子供と行くオススメ水族館 沖縄美ら海水族館
画像:沖縄美ら海水族館ホームページ

●ホームページ:https://churaumi.okinawa/

沖縄美ら海水族館には珍しい大きな全長8m位の大きなジンベエザメが見られてまるで海の中にいる様な気分になります。
また、イルカショーや珍しい海の生き物が見られてとても楽しめます。

2歳の子供がジンベイザメを絵本で見て大好きになり実物に会わせたくて美ら海水族館へ。
目の前を悠々と泳ぐジンベイザメを下から見上げたり夢中で追いかけたりとその迫力に圧倒されていました。
神秘的な世界が忘れられずまた行きたいと言われます。

とにかく、ジンベイザメが迫力満点です。
他にも、イルカのショーがあったりと、子供は十分にはしゃいで喜んでくれます。
また、ホームページに混雑情報が掲載されているので、とても役立ちますね。

4位以降のオススメ水族館(都道府県順)

登別マリンパークニクス(北海道)

●ホームページ:http://www.nixe.co.jp/
お城の形をした水族館です。
普通水槽の正面からみることが多いと思いますが、この水族館は大水槽の上をエスカレーターで進むので上から見ることができます。
またアクアトンネルでは、頭上に魚がくるのでお腹側が見やすくなり、色々な角度から魚を見れます。
ペンギンのパレードやアシカと写真を撮ったりできるので、身近に感じることができます。

アクアマリンふくしま(福島県)

●ホームページ:http://www.marine.fks.ed.jp/index.htm
アクアマリンふくしまは福島県いわき市にある水族館です。
東日本大震災で津波の被害を受けましたが、現在は復旧しています。
こちらの水族館にはショーなどはありませんが、はだしで遊ぶことができる「蛇の目のビーチ」という屋外施設があり、こどもものびのびと遊べると思います。
見るだけではなく、ふれあいや体験を通して学ぶことが出来る水族館なのでこどもと一緒に行く水族館としておすすめです。

アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県)

●ホームページ:http://www.aquaworld-oarai.com/
ここは展示と体験が同時に出来る水族館で、イルカやアシカのダイナミックで迫力満点のショーが見られます。
サメの種類は日本一なので、小さいお子様、とくに男の子には嬉しいと思います。
海に面して出来ている水族館なので外は潮風も気持ち良いです。
駐車場も沢山ありますよ。

葛西臨海水族園(東京都)

●ホームページ:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
何と言っても料金が安いです。
大人は700円、小学生以下にいたっては入場料無料です。
料金は格安ですが水族園はかなり広く、ゆっくり見て回ると半日は余裕でたってしまいます。
海にいる生き物を実際に触れるコーナーがあったり、ペンギンを間近で見ることができたりと楽しさ満載です。
そして水族館の外はバイキングのできる場所などもあるので、子供と行くには最高の水族館です。

アクアパーク品川(東京都)

●ホームページ:http://www.aqua-park.jp/aqua/
品川駅から徒歩2分。
やたら広すぎる水族館は子連れだと一周するだけで大変ですが、このエプソンアクアパーク品川はこじんまりしていて、無理せずゆっくり見てまわれておすすめです。
子供の足でも楽に歩けますよ。
それに、都心にこんなに大きなイルカプールが! と驚かされます。
イルカショーもセンスがよく、さすが東京の水族館です。

鴨川シーワールド(千葉県)

●ホームページ:http://www.kamogawa-seaworld.jp/
シャチのショーを行うプールに隣接しているレストランではシャチのプールの中を覗ける窓があり、水の中を自由に泳いでいるシャチが見れます。
シャチが目の前を通り過ぎる迫力はすごいです。
ショーも楽しいですが、そんな休憩スポットもオススメです。

八景島シーパラダイス(神奈川県)

●ホームページ:http://www.seaparadise.co.jp/
「アクアミュージアム」ではアシカやイルカショーが定期的にあり時間に追われることなく楽しめます。
そして、海の生き物とふれあえる「ふれあいラグーン」は水遊びもできて子供たちには大人気です。

のとじま水族館(石川県)

●ホームページ:http://www.notoaqua.jp/
まずは入り口近くのジンベイザメが悠々と泳いでいる青の世界に入ると、とても大きなジンベイザメが穏やかな顔でゆっくり前を通ってくれて家族みんなファンになることでしょう。
そして、ペンギンが通常の歩道を歩いてくれるお散歩タイムでは、ペンギン歩きを間近で観ることができ、子ども達は大喜び間違いなしです。

下田海中水族館(静岡県)

●ホームページ:http://shimoda-aquarium.com/
こちらの水族館はショーに出ていた動物たちを間近に接することができます。
なかでもドルフィンタッチもできるのでオススメです。

名古屋港水族館(愛知県)

●ホームページ:http://www.nagoyaaqua.jp/
魚の数も多く水槽も広いので見応えがあります。
また、屋外のプールはとても広く大迫力のイルカショーも見ることができます。
このイルカショーはとても楽しくて、大きなスクリーンもあり、よく見えます。
濡れても大丈夫なら、前の方に座れば、泳ぐイルカがよく見えて、かわいい。

竹島水族館(愛知県)

●ホームページ:http://www.city.gamagori.lg.jp/site/takesui/
規模は小さいけれど、中にはたくさんの海の生き物達がずらりと並んでいます。
特におすすめしたいのは、スタッフお手製の生き物解説です。
普段どうしても流して見やすい説明書きですが、魚の履歴書や食べたら美味しいランキングなど、すべてきちんと読みたくなるほど面白く解説されています。
ぜひ子供と一緒に楽しんでください!

城崎マリンワールド(兵庫県)

●ホームページ:http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/
アシカやイルカのショーもありますし体験オプションも程よくそろっているので、1日十分飽きることなく遊べます。

海遊館(大阪府)

●ホームページ:http://www.kaiyukan.com/index.html
間近でペンギンがみれたり触れたり、他の魚にも触れられる場所があるので子供は喜びます。
かわいいお土産ショップも多いです。

神戸市立須磨海浜水族園(兵庫県)

●ホームページ:http://sumasui.jp/
子供が飽きない程度の広さと最近ブームのオシャレ水族館ではなく、昔ながらっぽくも屋上では生き物に触れるプールがあったり、電気うなぎや鉄砲魚の実演など地味ながらも見ごたえある展示があることと、イルカのショーがプールが広く、分かりやすい「ザ.ショー」という感じのショーで子供にはすごく良いショーだと思います。
大きな水槽や、実際に触れ合える場所、記念撮影が出来る場所など、子供が楽しめるサービスがとても充実していると思います。
また、敷地内に小さい遊園地があり、水の生き物に飽きてもまだまだ遊べます。
それと、隣が海なので、砂浜で遊ぶこともできます。

海たまご(大分県)

●ホームページ:http://www.umitamago.jp/
大分県の海たまごは、様々な海洋生物の展示とイルカやアシカのショーも見所です。
また、お土産やさんが充実しています。
個人的には、猿がたくさん居る『高崎山』まで歩いていけるのもお気に入りの理由の一つです。

志布志湾大黒イルカランド(鹿児島県)

●ホームページ:http://www.irukaland.com/
ここの水族館はイルカがメインです。
イルカのショーがある他にイルカにタッチやイルカと写真を撮ることもできます。
またカメに餌やりや釣堀があったりするので子供が飽きずに遊べると思います。

水族館で上手に子供の写真を撮影する3つのポイント

水族館で上手に子供の写真を撮影する3つのポイント

水槽に顔を近づけたその横顔、いただき!

水族館ではやはり熱心に魚を見つめる子供の姿がかわいいもの。
一生懸命水槽を覗いているのに、「こっち向いて?」とお願いするのも野暮なものです。
せっかくなら水槽を見つめるその横顔をしっかりカメラに収めましょう。
水槽の青色によって子供の顔が明るく照らされて、水族館ならではちょっぴり神秘的な素敵な写真が撮れますよ。

水槽を挟んでむこうとこちら。魚を目で追う子供の表情を狙おう!

水族館によっては、円柱状の水槽の中を魚が泳ぐようになっていたり、水槽の周りを回遊できるようなしくみになっているところもあります。
そんな時には、水槽を覗く子供とは逆側からシャッターチャンスを狙ってみましょう。
子供の顔の前を魚が泳ぐ、おもしろい写真が撮れるかもしれません!

イルカの大水槽の前で遊ばせながら・・・

水族館の中というのは、案外子供がのびのび歩き回れるスペースというのは少ないものですが、唯一、イルカショーが行われる大水槽の前は、行ったり来たり思う存分はしゃげるスペースです。
よくイルカショーの前後に子供たちが楽しそうに遊んでいる様子を見かけますよね。
そんな時、子供は室内の水槽を見つめる表情とまた違ったリラックスした表情を見せてくれます。
太陽の光も降り注ぐ、大きな水槽の前で楽しむ子供の姿をカメラに収めるならば、ぜひこの場所をオススメします!

☆こちらの記事も併せて読まれています
【保存版】関西の水族館まとめ14選<家族サービス・デート・一人で気分転換に>
たまにはのんびり一人で楽しみたいオススメの水族館ランキング
デートで行きたい水族館8選&女性の服装の注意点とおすすめコーデ♪

最後に

子どもと一緒に行きたい人気の水族館の上位は以下のようになりましたが、この中でまだ行ったことのない水族館はありましたか?

  1. 南知多ビーチランド(愛知県)
  2. しながわ水族館(東京都)
  3. 沖縄美ら海水族館(沖縄県)

また、とにもかくにも、水族館で子供の写真を撮るのはなかなか難易なこと。
でもご紹介したような方法で、水族館ならではの素敵な一枚が撮れると良いですね!
そして・・・どうぞパパママも水族館を楽しむことをお忘れなく!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

フィッシュ・ディッシュ・パークの注目記事を受け取ろう

家族で行きたい水族館ランキング&水族館で子供写真を撮る3つのコツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィッシュ・ディッシュ・パークの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

他のオススメ記事

  • 2017年の鮎釣り解禁!初心者が楽しむためのアユ釣り入門

  • 【夏休みの自由研究2017年版】海水から塩を作る方法とまとめ方

  • 海外おすすめダイビングスポット!ダイバーが選んだ名所ベスト3

  • 『釣りバカ日誌2』ドラマ最終回のネタバレ!レシピまとめ

関連記事

  • たまにはのんびり一人で楽しみたいオススメの水族館ランキング

  • 結婚式ができる水族館一覧&水族館ウェディングの注意点~思い出の場所でゲストも楽しむ♪

  • 水族館ガールのロケ地情報!松岡茉優主演NHKドラマ再放送・最終回ネタバレ

  • デートで行きたい水族館8選&女性の服装の注意点とおすすめコーデ♪

  • 【保存版】関西で人気の水族館まとめ14選<家族・デート・一人で気分転換に>